生野銀山 坑夫

生野銀山 坑夫1


『生野銀山』坑道にはいくつもの電気仕掛けの人形で、坑夫達の作業風景を再現している。

坑夫で思い出したが、昔、夏目漱石の『坑夫』という小説を読んだ記憶がある。
小説の内容はあまり覚えていないが、主人公が恋愛事件を起こしたため家出をして坑夫となり、そこで働く異様な坑夫に翻弄されたり・・・・・・という内容だったような。

また、時間を作って読んでみたい小説となった。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

PHOTO JAPAN

Author:PHOTO JAPAN
................... PJ CameraManBlog .....

最新記事
カテゴリ
リンク
モバイルサイト QRコード
QR
RSSリンクの表示