生野銀山 資料館

生野銀山 資料館1



生野銀山 資料館2


資料館では『生野銀山』の歴史が紹介され、当時使用していた機械や道具・版画などを展示。

中でも写真のモーターの存在感は迫力があり、昔の物は何か温かみが感じられる。

また、銀山の坑道模型では地下に四方八方に掘りめぐらされた坑道は、まさに『蟻の巣』を思わせ、狭く危険な地下での肉体労働は、過酷を強いられていたことが感じられる。  (PHOTO JAPAN)

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

生野銀山 資料館

はじめまして
見ていただきありがとうございます。

僕もICHIさんの写真拝見させてもらってます。
余計な部分がカットされている構図がストレートに
質感やどのように使われてきな物なのかなどが
伝わってきます。

モーターには詳しくはないんですが
生野銀山資料館のモーターは迫力ありました。
魅力ある古いものが大切に使われたり
保管され、より多く出合えればうれしいです。

リンク是非お願いします。
また、僕もリンクさせてい下さい。
これからも拝見させていただきます。

No title

はじめましてICHIです。
ちょこちょこ覗かせていただいております。

うまいですね~。
動き物から静止物まで。
僕もこういう絵を撮りたいんですよねえ。

仕事柄、三菱のモーターを使用しますが、1918年製は見たことないですね・・・(笑)
しかし古さは感じさせないし、物凄い力強さを感じます。

今後も覗かせて頂きたいので是非リンクを頂きたいのですがよろしいでしょうか?
Profile

PHOTO JAPAN

Author:PHOTO JAPAN
................... PJ CameraManBlog .....

最新記事
カテゴリ
リンク
モバイルサイト QRコード
QR
RSSリンクの表示