西大寺会陽 #5

西大寺会陽 #5


本堂大床で宝木の投下まで約9.000人の裸の男達はもみ合いながら、位置取りをおこなう。

裸のなかで転倒してしまえば男達に踏みつぶされてしまいグループの仲間もすぐに助けることも困難。
この間にも多くの警官がけが人の救出に裸の中に入るがかなり時間がかかっている様子で、命がけの祭りということが感じ取れる。

「宝木投下まであと5分です」のアナウンスに会場には歓声がわきあがる。
そして、本堂の明かりが一斉に消されると、2本の宝木が投下。大歓声とともにたくさんのフラッシュの閃光が飛び交う・・・・・・

西大寺会陽をはじめて観戦したが、天下の奇祭だけのことはあり、迫力と歴史を感じた。

少年はだか祭り・会陽太鼓・会陽冬花火・会陽あと祭りやたくさんの屋台が出ていて、会陽の前後にも楽しむことが出来る祭りです。

観戦については、有料の特別観覧席からでないと、会場の全体は見えないので、来年は観戦チケット購入(当日券はない)して、ゆっくりと観戦したい!  (PHOTO JAPAN)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 祭りの写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

PHOTO JAPAN

Author:PHOTO JAPAN
................... PJ CameraManBlog .....

最新記事
カテゴリ
リンク
モバイルサイト QRコード
QR
RSSリンクの表示