スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASPOクリスマスイベント2009 アグレッシブルインラインスケート #5

ASPOクリスマスイベント2009 アグレッシブルインラインスケート #5


ここ数年、風邪をひいても寝込む事もなかったが、この年末押し迫って、嘔吐・下痢症になってしまい、数日間は、嘔吐の苦しさに耐え、何とか回復!

今年一年は、このブログをはじめたことで、自分が撮った写真がより一層、記録として残ったように思います。
また、多くの方に見てもらえたことは、とてもうれしいことでした。

このブログを見て頂いた方々に感謝して『ありがとうこざいました!』、来年も引き続き宜しくお願いします。

新しく迎える2010年は、今年以上に多くのシーンの撮影と、ブログで紹介できるように頑張ります!

皆さん、よい年をお迎え下さい。"2009"ありがとう!

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

ASPOクリスマスイベント2009 アグレッシブルインラインスケート #4

ASPOクリスマス2009 インラインスケート#4


アクションスポーツパーク岡山(ASPO:ActionSportsParkOkayama)の紹介がまだだったので簡単ですが。

ASPOはアジア最大級のアクションスポーツパークで、ビギナーからエキスパートまで楽しめる多彩なセクションの数々と、広さは東京ドームの約2.5倍の広さ。

パーク内では、インラインスケート、BMX、スケートボード、インラインホッケー、クライミングなどの、Xスポーツが楽しめる。

インラインスケートのスクールや、クライミングはインストラクターが優しく教えてくれたり、レンタルも充実していて、手ぶらでも楽しめます!

利用料金・営業時間や場所など、詳しくは、ASPOのWEBで!

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村

テーマ : クリスマス
ジャンル : 写真

ASPOクリスマスイベント2009 アグレッシブルインラインスケート #3

ASPOクリスマス2009 インラインスケート#3


先日、友人の歯科衛生士SEGAより、横浜の戸塚で友人がめでたく、飲み屋をオープンしたとの事で、
12月30日にその『居酒屋でYの仲間と飲み会をします!』と連絡あり、かなり仕事の調整と財布の調整を行った結果、残念ながら戸塚行きを断念。

その店は、B級グルメで全国的に有名な『厚木ホルモン』が食べられるよう!!食べられなくて残念!
しかし、横浜へ行った時は、必ず会いに、食べに行きたい。オープンおめでとう!

Yのみんなとは、だいぶ会えていないが、機会を作ってでもまた会いたい。

みんな良い年を迎えて下さい!

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村



テーマ : クリスマス
ジャンル : 写真

ASPOクリスマスイベント2009 アグレッシブルインラインスケート #2

ASPOクリスマス2009 アグレッシブルインライン


アグレッシブルインラインスケートはミニストリートコース行われた。

このコースは、2007年10月にリニューアルし、ストリートコースの約半分の規模になるミニストリートコース。
以前までのコースをベースに新たに設置したセクションも多く、セクション初心者の練習にはちょうど良いコース。

スケートボードを中心に、インラインスケート・BMXでも十分に楽しめる!!
ハンドレール・カーブボックス・ファンボックス などなど。

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村

テーマ : クリスマス
ジャンル : 写真

ASPOクリスマスイベント2009 アグレッシブルインラインスケート #1

ASPOクリスマス2009 アグレッシブルインライン


インラインスケートについての説明は必要ないくらい、多くの人に認知されているし、子供の頃に滑ったことがある人がほとんどではないか。その昔は、ローラースケートだったが!

アグレッシブインラインスケートは、手すりに飛び乗りすべり降りるといったトリックをするために、写真を見てもらえばわかるように、専用のインラインスケートを使用する。

このジャンルのスケートスタイルは、普通に平地をすべることに飽きたスケーター達が、ジャンプや物に飛び乗ったりして遊んだことが流行り定着したようだ。

大会では、ジャンプ台でジャンプする『エアートリック』、レール(手すり)・カーブ(縁石)をすべる『グランドトリック』を、ラインの選び方や技のつながり、独自性、意外性などが採点基準となる。

X-SPORTSの中でも人気の高いカテゴリーの一つである。

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村

テーマ : クリスマス
ジャンル : 写真

ASPOクリスマスイベント2009 クライミング #3

ASPOクリスマス2009 クライミング


ASPOのクライミングウォールは、国際大会でも使用される高さの15mウォール。3段階の傾斜が組まれており
最大傾斜角度は45°に設定され、ルートは定期的に開催する大会に合わせて変更。

下から見上げてもすごい高さだが、上から見下ろすとなると相当の迫力と恐怖の景色だろう!!15mといえば
ビルの6階位の高さになる!

高いところがあまり・・・・・・

続きを読む

テーマ : クリスマス
ジャンル : 写真

ASPOクリスマスイベント2009 クライミング #2

ASPOクリスマス2009 クライミング2


種目はボルダリングとルートで、クラスはジュニア(中学1年生以下)・ミドル(ルートR.P. 5.11dまで)・
オープン(ルートR.P. 5.12a以上)の3クラス。

予選は、ルート/フラッシング方式 1本、ボルダリング/セッション方式 5本、決勝は、ルート/オンサイト形式。

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村

テーマ : クリスマス
ジャンル : 写真

ASPOクリスマスイベント2009 クライミング #1

ASPOクリスマスイベント2009クライミング1


ASPO(アクションスポーツパーク岡山)は、誰でもインラインスケート・BMX・スケートボード・クライミングが楽しめるスケートパーク!!

この、ASPOでクリスマスイベントが行われた。

内容は、◆BMX Rhythm JAM vol.2
     ◆ASPO X'mas Battle アグレッシブインライン
     ◆スラローム大会&ダンス発表会
     ◆3on3インラインホッケー大会(大会中止)
     ◆クライミング大会
     ◆咲かそ、岡山!1万人のフリーマーケット

今回はクライミング大会のリードクライミング。

フリークライミングは、安全のための確保具のみで、自然の岩場や人工の岩を使って登るスポーツです。

登り方は、ロープによる確保なしで5m程度まで登る『ボルダリング』、ロープをルート途中の確保支点セットしながら登る『リードクライミング』と、ルート最上部の確保支店に通したロープで安全を確保しながら登る『トップロープクライミング』がある。

この日は気温も低く、風も強いコンディションの中、クライマー達は、高さの恐怖感や体力の限界に、楽しみながら挑戦していた。

にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村

テーマ : クリスマス
ジャンル : 写真

HDR 積雪 通行止

HDR 積雪 通行止


EIZOのモニターに2本の色ムラが!!

現時点では、画像の処理を行う上では、まだ使用可能だが、この状況の回復は見込めなく、今後、修理か新しく購入するかの選択が必要となる。

修理に出すと、修理期間中、困ってしまが、貸出し機もあるようなので利用することとなるが、保障期間も切れて
いるため、もしかすると高額な修理費用のとなる場合も考えられる。

そうなると、ついつい新しくモニターを購入してしまいそうになってしまうが・・・・・・

写真などを扱う人にとっては高スペックのPCも必要だが、撮影した画像がモニターで正しく表示できるモニターはとても重要なことは、皆さんもご存知と思いますが、しばらくモニターのご機嫌を伺うこととする。

また、Nortonウイルスセキュリティーの更新期限が切れ、とりあえず1ヶ月無料で使える体験版をインストール。
ちょっと得した感じ。

また、また、PCの調子も良くない。

この年末、費用がかかることが重なり頭が痛い!!

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

シマンテックストア

テーマ : HDR写真
ジャンル : 写真

水島臨海工業地帯

水島臨海工業地帯


水島臨海工業地帯は、戦後、工場分散により三菱重工業の航空機製造工場が建設されたことに始まり、港湾・工場用地の整備と誘致で、現在は岡山県の中核工業地帯として、全国的に有数な臨海工業地帯となった。

新日本石油、ジャパンエナジーなどの石油精製・化学。JFEスチール・東京製鐵などの鉄鋼。三菱自動車工業の自動車。サノヤス・ヒシノ明昌の造船業、食品工業などの企業が立地している。

この不況により、特に自動車メーカーは・・・・・・

続きを読む

テーマ : 夜景
ジャンル : 写真

サンポート高松 #6

サンポート高松


四国の玄関口として企業の支店や国の出先機関が置かれ、四国の政治・経済の重要拠点の高松市。

高松市は港街として発展したことから、市街地が直接海に面しており、中心街、JR高松駅、高松港から降りればすぐに海を眺められる。

続きを読む

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

HDR サンポート高松 #2

サンポート高松


『サンポート高松』シリーズも次回の夜の様子で終わりです。

香川県には、サンポート高松以外にも、日本最古の金丸座(旧金毘羅大芝居)、金刀比羅宮、源平合戦の古戦場の屋島、小豆島には日本三大渓谷美の寒霞渓や二十四の瞳映画村などなど、多くの魅力的なスポットがある。

讃岐うどんを食べながら、もう一度カメラを持って訪れたい。

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

サンポート高松 #5

サンポート高松


サンポート高松のランドマーク『赤灯台』。

赤色の透明ガラスブロックから放たれる赤い灯りは、高松港を行き来する船舶の安全を守る。

明日は、HDRの赤灯台です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

サンポート高松 #4

サンポート高松



サンポート高松


香川県といえば『讃岐うどん』が有名で、今では、全国どこに行っても食べられるようになった。

しかし、麺のお卸専門店の製麺所が、ついでに一般のお客に食べさせている、『製麺所型』のうどん店は香川県でしか味わえない。

このタイプのうどん店の傾向は、田舎にあり、とうてい、うどん店とは見えない怪しい店構えで、
セルフサービスかつ、薬味のねぎを自分でハサミで切って入れるなど、インパクトのある店が何軒もある。

この日は、ゆっくりし過ぎて、予定していたフェリーの時間が迫ってしまい、讃岐うどんを食べ損ねてしまって、
残念!!

また、『讃岐うどん遍路』の予定を立てねば。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

サンポート高松 #3

サンポート高松


2万トンバース・せとシーパレットの中央埠頭から、北東へ540m延びている防波堤が『玉藻防波堤』。

その先端には、『高松港玉藻防波堤灯台』が立っていて、愛称は『せとしるべ』または『赤灯台』として、サンポート高松のランドマークの一つとして親しまれています。

遠くからはレンガでできているように見えるが、赤色の透過性ガラスブロック1600個で築かれた、
世界初の総ガラス張りの灯台で、夜間は内部の照明により、灯台全体が赤く輝く!!

この灯台は、サンポート高松が整備・・・・・・

続きを読む

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

サンポート高松 #2

サンポート高松



サンポート高松


一組のカップルが、ロケーションフォト、前撮りか、後撮りかはわからないが、幸せそうな笑顔はいつ見ても良いものだ。

嬉しさを表情にはあまり出してはいないが、一番嬉しそうにしていたのは、ロケに同行していた、父親かもしれない。二人の写真をたくさん撮っていた。

ロケフォトの良さの一つでもある、愛車と一緒に撮影できることも、最高の思い出となるだろう!

以前、私もこの場所は、ブライダルフォトのロケハンにきており、いつか撮影ができる日を楽しみにしている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

サンポート高松 #1

サンポート高松 せとシーパレット



サンポート高松


サンポート高松は、旧高松貨物駅跡地を、商業施設、高松港旅客ターミナル・JR高松駅などの旅客施設、広場や遊歩道など施設群の総称です。

素晴らしい景色が楽しめる、階段式護岸の『せとシーパレット』と『玉藻防波堤』がおすすめ!!

シーパレットに座り、夕日の海や山を眺めながら過ごすひと時は日常を忘れさせてくれる貴重な時間だった。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

四国フェリー #2

四国フェリー



四国フェリー


高松港までは1時間の船旅だが、気持ちいい風を感じながら、海を眺めていると時間を忘れてしまう。

平日の昼間なのでフェーリーの客室は数人とかなり寂しい。出航後も、危険物を搭載した車には、運転手が必ず同乗していなければならないので、トラックの運転手さんたちは、ほとんどトラックに乗っている。

海では漁師さんが、底引き網の船が、ゆっくりと船を走らせている。

そうこう、しているうちに・・・・・・

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

四国フェリー #1

四国フェリー



四国フェリー


香川県の『サンポート高松』へ、気分転換で久しぶりにフェーリーで出かける。この日は、朝早く起きて仕事を
済ませた事もあり、また、天候も良かったせいか仕事の事を『あまり』考えず楽しめた。波・風共に穏やか!

フェリーは宇野港から24時間、高松までの航路がある。今回は、駐車した場所から一番近かった、四国フェリーを利用する。料金は往復大人700円で、高松までは片道1時間の船旅である。

岡山から高松まではフェリーのほかに、車で瀬戸大橋を渡るか、JR瀬戸大橋線を利用するかだが、料金的に
フェリーが最も安く、さらに目的地に着くまでリラックスできる!!

宇野港を出発してすぐに右手に・・・・・・

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

HDR サンポート高松 #1

HDR サンポート高松


しばらくブログの更新が途切れてしまった。

ここ最近、ECサイトの立ち上げ準備で、商品画像の整理・サーバーへアップロード、バナーの作成などなど、少々忙しくしていることもあり・・・・・《言い訳》

今日からは、香川県の『サンポート高松』の写真を紹介していきます。取急ぎHDRの写真です。

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : HDR写真
ジャンル : 写真

Profile

PHOTO JAPAN

Author:PHOTO JAPAN
................... PJ CameraManBlog .....

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
モバイルサイト QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。